ソファが演出 貴方だけのリラックスタイム

ソファの歴史

ソファの原型は座布団やクッションのようなもんだと言われています。昔、らくだの背中にラクダの背中に乗っていた旅人が長距離を乗ってもおしりが痛くならないように、と鞍の上にクッション代わりに敷いていたものがその原型であると言われています。

そのクッションの名前が「suffah」といい、それがそのままソファ(sofa)の語源にもなりました。ところで…カーテンの語源ってなんでしょう?

つまり、ソファの起源はらくだに乗るような地域で、かつ長い文明がある地域と思います。つまり、エジプトではないかと思いますが、その、らくだ人っていた人というのは残念ながらどこの人かはわかっていません。ちなみに、ソファはイスの一種です。イスは紀元前3000年前には、もう使われていたそうです。

その後、18世紀になり、ソファーが誕生しました。これが、ソファの歴史です。そうです、どこでいつどのように作られたかはほとんど書いてないんです。「ちゃんと調べろ」と思った人は、インターネットでいいから調べて見ましょう。ほとんど書いてないか、ソファの歴史と書いておきながら、意味不明なブログが書いてあるだけですよ。

それはさておき、日本はもともと畳だったので、イスに座ることがほとんどありませんでした。そのため、ソファもほとんどなく、クッションや、座布団のほうが発展していきました。

畳からフローリングになるにつれて、イスも増え、その結果としてソファも増えていきました。今では、フローリングの家が普通になっていきました。そのため、ほとんどの家でソファを見かけるようになりましたね。ソファベッドなんていうのもあります。寝室のベッドの近くに照明があると、生活するうえで非常に役立ちます。覚えておきましょう。


ソファの種類

ソファは今やいろいろな種類のものがあります。
あなたの家の間取りやスペースにあわせたものを選ぶのが大切です。

ではどんな種類があるか見て見ましょう。詳しくは左のメニューから移動してください。

ソファベッド

1人暮らしの方は、大抵、アパートなどに住んでいる方が多いと思います。しかし、1人暮らしの方が借りるアパートの広さは1Kなどのようにとても狭いです。

それでも予算などを考えると、そこで、我慢するしかありません。そのような狭い家では、ソファなど置けません。ベッドで終わりです。しかし、それを解決した画期的なソファが、ソファベッドです。

ソファベットなら、普段過ごすときにはソファとして、寝るときにはベッドとして使用できます。けっしてお安くはないソファベッドですが、今はアウトレット家具というものが、どこの家具屋さんにもありますので、多少の傷などはありますが、格安でゲットできる可能性があります。

カウチソファ

普通のソファで右か左どちらかが一方が出ているソファです。つまり、足を伸ばせるソファです。日本人はもともと、畳に座ることが多かったので、足を伸ばせるほうがくつろげるという人が多いためできたのでしょう。まぁ、推測ですが。形は上から見るとL字型で足を伸ばすことも横になることもできます。

リクライニングソファ

背もたれを倒すことができるソファです。ソファベッドも倒すことができますが、それとは違い、座るためのものです。ちょうど車にあるイスに近いです。これで転寝するのも気持ちいですが、あくまで座るためのものなので、首が痛くなるときもありますけど。

マンボウソファ

マンボウソファは他のソファとは違い、どちらかと言うと座椅子に近い感じがします。好きな角度にすることができます。感覚的には、クッションがついた豪華な座椅子でしょうか。

recommend